学校のある時間に『すてっぷ』に通うと、小中学校の出席として認められます


こんなあなたに…


・登校できていない

現在学校に通うことができていない。

学校に復帰したいと考えているけど、勉強もわからないし、クラスメイトとどう接したらいいのかわからない。

今は学校に行くことが考えられない。

⇒さまざまな理由があるとは思いますが、まずは学校復帰の第一歩に『すてっぷ』を利用してみるのはどうでしょうか?


・公立の適応指導教室に通っている

現在公立の適応指導教室に通級しているけど、自分がどうしてもやりたいことがある

例えば、特定のスポーツ、勉強のやり直しなど。

⇒『すてっぷ』のスタッフは、現役の教員であり、部活動の顧問をしている教員も多数。公立の適応指導教室に通いながら、あなたの目的によって『すてっぷ』を併用してみるのはどうでしょうか?


・登校できるときもある

現在学校に行けていないことはないけど、お昼からは家にいる。

または、毎日は学校に行っていないなど。

⇒その、学校に行っていない時間で『すてっぷ』に通級して、学校に行ける時間を増やせるように生活リズムを作ったり、学校とは違うもうひとつの居場所作りに、『すてっぷ』を利用するのはどうでしょうか


・登校はしているけど…

学校にはほとんど、または休むことなく登校することができているが、勉強がわからない

集団場面で最近しんどくなることがある。自分の個性をうまく活かせない、など。

⇒学校が終わった後などで、心の安定をはかったり、個性を発揮したりできる場所として、『すてっぷ』を利用するのはどうでしょうか